ヴァイオリニスト藤田有希さんの『座りっぱなしを楽にする』のご感想

ヴァイオリン奏者 藤田有希さん-アレクサンダ-テクニークのレッスンを受講中フィンランド在住のバイオリン奏者の藤田有希さんが、オンラインショートグループレッスンその2『座りっぱなしを楽にする』のご感想を書いてくださいました。

またこの日のご出席者は他にいらっしゃらなかったので、2時間30分のオンライングループレッスン『目のワーク(第2教程)』の復習と、ヴァイオリン演奏のアクティビティもしていただきました。

請い30分でした。

 

 

今日もありがとうございました。

ここ数日、毎朝の来そうでこない頭痛があり、そろそろ痛くなりそう、という状態が続くとストレスもたまり、頭痛になってしまうと何もできず、首の上から重たいものをのせているような気分でした。今日は久しぶりに、夜まで快適に過ごせました。

 

アンサンブルで座って演奏する際、楽譜を見るために腰をひねったり、地に足がついていなかったりしていましたが、足のやり場に困ることも無さそうです。

 

また、目のワークがこんなに手と足に影響する事も実感でき、また新しくマッピングが上書きされたような気分です。呼吸も自然に背中側に入るようになりました。

 

藤田有希さんのご受講されたレッスン(今回のご感想に直接関係あるもの)

オンライン・ショートグループ講座(その2)—座りっぱなしを楽にする

目のワークで、全身の動きを改善し、仕事や芸事の技術を高める(目のワーク 第2教程)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です