アレクサンダーテクニーク教師バーストウ系の矜持

生徒さんが選んだアクティビティをしないバーストウ系のアレクサンダーテクニーク教師がいる!?

ブルース・ファートマンさんとレッスンするマージョリー・バーストウ師
ブルース・ファートマンさんとレッスンするマージョリー・バーストウ師

新しい生徒さんたちからのお問い合わせに衝撃を受けました!!!

 

ある場所でアレクサンダーテクニークのレッスンを受けていらしたそうなのですが、「実際に演奏することに使ってみたいので、グループレッスンを受講させてください」と。3人の弦楽器を趣味で演奏されるグループです。

 

前の先生の名前も教えてくださいまして。。。あれ? バーストウ系だな? その方の先生がアクティビティもされる方として有名なので、ますます???

 

バーストウ系というのは、アレクサンダー・テクニークを発見して体系づけたF.M.アレクサンダーの直弟子のマージョリー・バーストウというアメリカ人の女性の弟子やさらにその弟子たち、またその弟子たちのことです。

生徒さんの持ってきたアクティビティにレッスンするアレクサンダーテクニーク教師

生徒さんが持ってきたアクティビティについて、アレクサンダー・テクニークの原理を用いてレッスンすることで有名です。

もっともいわゆる伝統派と言われる方たちの中にも、アクティビティのレッスンをされる方たちもいらして、私自身別のアレクサンダーの直弟子のエリザベス・ウォーカーさんから歌うことについてレッスンを受けたことがございます。

 

それでも、アクティビティに特化しているのが、バーストウ系の特徴です。私自身は最初の先生がマクドナルド系だったこともあり、いわゆる伝統的なプロシジャ(手順)を使ったレッスンも好みますし、自分にも役だったから、生徒さんにも教えています。

 

しかし、それでいっそう生徒さんご本人のされたいアクティビティがより向上するからという理由もあります。

だから私はバーストウ系アレクサンダーテクニーク教師のなかでは、反逆者です。しかし、生徒さんがアクティビティのレッスンに対する探究心はだれにも負けません。

 

アクティビティ/レッスンについては、アクティビティ・ワーク(アレクサンダーテクニーク用語集)をご参照ください。

 

以前別のアレクサンダーテクニーク教師で、ほとんど生徒さんが持ってこられたアクティビティをされない方とお話したことがあって、私はその方がバーストウ系だと思っていたのですが、本人に質問したら、その方はバーストウ系という意識はまったくないそうなので、それで納得しました。生徒さんが持ってきたアクティビティをアレクサンダーレッスンで行うのは、世界的な潮流としては少数派ですから。

 

しかし、今回のことは、どう受け止めてよいのか、1時間くらい考え込みました。

 

結論。アレクサンダーテクニークのレッスンでなにをするのか決めるのは、個々人のアレクサンダー教師だということ。

 

いわゆる伝統系といわれる系統でも、例えばマクドナルド系のアレクサンダーテクニーク教師たちなかに、私自身がレッスンを受けてきた過程で豊かなバリエーションがあることを理解してきました。

 

バーストウ系のアレクサンダーテクニーク教師については、生徒さんがやりたいアクティビティをきちんと教えることができるかどうかというところに価値があると思ってきましたので、自らのスキルを磨いてきました。

 

しかし、バーストウ系のアレクサンダーテクニーク教師たちも、その個々人の問題意識の持ち方でレッスンのやり方を変えてゆくものなのでしょう。そして、優れたものには花が咲き、そうではないものは消えてゆく。。。とも限らないけれど。。。

 

だとしたら、同じバーストウ系アレクサンダーテクニーク教師だからと言って、仲間意識も過剰な期待も保つ必要はないな。。。

 

マージョリー・バーストウさんについては、マージョリー・バーストウ(アレクサンダーテクニーク用語集)に。

 

アレクサンダーテクニーク教師かわかみひろひこのレッスンの勧め

アレクサンダーテクニーク教師かわかみひろひこは、アレクサンダーテクニークの伝統的なプロシージャーと言われる手順と、生徒さんが選んだ演奏やダンスなどのアクティビティのレッスンの両方を重要視して、生徒さんに必要なレッスンを致します。

レッスンコース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
かわかみ ひろひこアレクサンダーテクニークの学校 代表
第3世代のアレクサンダーテクニーク教師。2003年より教えている。 依頼人である生徒さんへの共感力、課題改善のための活動の動きや言葉に対する観察力と分析力、適確な指示、丁寧なレッスンで定評がある。
『実力が120%発揮できる!ピアノがうまくなる からだ作りワークブック』、『実力が120%発揮できる!緊張しない からだ作りワークブック』(ともにヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス)の著者。
アレクサンダーテクニーク教師かわかみひろひこのプロフィールの詳細