三笠宮杯-日本ダンススポーツ連盟に行ってまいりました-2016年10月9日

poster-m昨日は、日本ダンススポーツ連盟三笠宮杯を見に参りました。

 

ダンススポーツについて、ご存じない方も多いかもしれません。
ダンススポーツは社交ダンスを競技化したスポーツです。プロ競技としては、イギリスを中心とするボールルームダンスが有名ですが、アマチュアではドイツを中心にしたダンススポーツの競技人口が多く、8年後におそらくヨーロッパで行われるであろうオリンピックの競技種目入りを目指しています。

 

個人レッスンを終えて、16時くらいに会場に着いたのですが、準決勝から見ることができました。

 

日本ダンススポーツ連盟の強化合宿で、強化選手準強化選手の方たちに、アレクサンダーテクニークのレッスンをしたので、当然と言えば当然なのですが、ご指導させていただいた方たちがけっこうフロアー(舞台)で踊っていらっしゃいました。

 

レッスンルームで見るのと、競技会場で見る姿は、やはり違います。衣装も着ていらっしゃるし、まだあどけないと思っていた方たちがしっかりと大人の演技をしていたことに驚きを禁じえませんでした。

 

この大会で優勝した方は、来年のドイツの世界大会への代表として選出されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
かわかみ ひろひこアレクサンダーテクニークの学校 代表
第3世代のアレクサンダーテクニーク教師。2003年より教えている。 依頼人である生徒さんへの共感力、課題改善のための活動の動きや言葉に対する観察力と分析力、適確な指示、丁寧なレッスンで定評がある。
『実力が120%発揮できる!ピアノがうまくなる からだ作りワークブック』、『実力が120%発揮できる!緊張しない からだ作りワークブック』(ともにヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス)の著者。
アレクサンダーテクニーク教師かわかみひろひこのプロフィールの詳細