Rさん(プロ・ヴァイオリン奏者)の経験

生徒さんのご感想の目次(インデックス)へ

更新日:2006年9月9日

現在(2006年9月)にいたるまで、1年9ヶ月あまり継続してレッスンを受けてくださっているプロ・オーケスストラのヴァイオリン奏者の方が経験をシェアしてくださいました。

 

♪♪ ♪ ♪♪♪♪ ♪♪ ♪ ♪♪♪♪♪♪

アレクサンダー・テクニックに出会って1年9ヶ月経ち、ようやく折に触れて縮んでいきたがる自分の身体に気づくことができるようになってきました。

はじめは正直なところ、何も分かりませんでした。先生にガイドしていただいてヴァイオリンを弾いても、周りの人がすごく変わったと言ってくれても、本人はキョトン状態。

 

レッスンを受けて変化を自覚できるようになったのは、1年以上経ってからかなと思います。
走ると空を飛んでいるようになるし、バイオリンも重音奏法が苦もなくできるようになります。左目の強い近視もかなり回復できました。

 

体調管理には、大いに役立つし、人によっては、新しい自分に出会うきっかけにもなりうると思います。

 

自分自身振り返っても、以前より自分のやりたいことがはっきり自覚できるようになった気がします。
ハードなスケジュールで曲を次々とこなしていくオケマンには、ぴったりの技術だと、アレクサンダー・テクニックに出会えたことを感謝しています。

生徒さんのご感想の目次(インデックス)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
かわかみ ひろひこアレクサンダーテクニークの学校 代表
第3世代のアレクサンダーテクニーク教師。2003年より教えている。 依頼人である生徒さんへの共感力、課題改善のための活動の動きや言葉に対する観察力と分析力、適確な指示、丁寧なレッスンで定評がある。
『実力が120%発揮できる!ピアノがうまくなる からだ作りワークブック』、『実力が120%発揮できる!緊張しない からだ作りワークブック』(ともにヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス)の著者。
アレクサンダーテクニーク教師かわかみひろひこのプロフィールの詳細