研修講師 岡村安来子さんのご感想-『大好きなことだけして生きていく大人の女のルール 「好き」を「仕事」にしてお金を稼ぐ51の方法』の著者

岡村安来子さん体の色々なところに不調を感じることがあってアレクサンダー・テクニークを体験させていただきました。特に気になるのは学生時代に内側の靭帯を切った左足首が動かしにくいことと、パソコンを良く見ているので肩や首が凝ることの2つです。

先に足首の方からやりました。まず現状をチェックしました。椅子に座ってかかとをつけたまま足先を床から両足とも離す動きをしました。やはり痛めた左足は動かしにくいです。
それから両手を左右のくるぶしに添えてまた先程のように動かします。そうすると先程よりも動きやすい、楽に足を動かすことができました。
添えるだけでこんなに変わるなんて不思議な感覚でした。しばらく続けると良いと言われたのでやってみようと思います。

首肩はハンガーで肩甲骨をさすったり、肋骨、胸骨をさすることで動きが変わりました。背骨がどこまである?と聞かれて、教えてもらい、意識することで動きが変わりました。肋骨がどのように体についているか知ることでさする方向も分かりました。

私が気になることのほかにも腕の動かし方、どのときにどの方向でさするといいというのも教えてもらいました。

楽器を演奏する人は特に体の痛みやゆがみなどがパフォーマンスに直結するので効果がわかりやすいと思いました。私は楽器を演奏しませんが、日々の体の使い方を改める良い機会となりました。

私ははりきゅうマッサージ師でもあるのですが、アレクサンダー・テクニークはとても興味深いと思います。かわかみ先生、ありがとうございました。

 

岡村安来子さん

大好きなことだけして生きていく大人の女のルール 「好き」を「仕事」にしてお金を稼ぐ51の方法メンタリングマナー®︎研修講師

総合法令出版より2019年に 『大好きなことだけして生きていく大人の女のルール 「好きを仕事」にしてお金を稼ぐ51の方法』を出版。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です