ATI共同チェアマンのローザ・ルイザ・ロッシさんが日本人アレクサンダー教師とミーティングをします。

ATI Alexander Technique Internationalと世界的なアレクサンダーテクニークの教師と訓練生と生徒の組織の共同チェアマンのローザ・ルイザ・ロッシさんとお話しして、次のご提案をいただきました。

 

・ローザ・ルイザさんが日本語スピーカーの教師たち向けに、無償の1時間程度のミーティングをしてくださる。

 

・ひろひこがミーティングをオーガナイズする

 

・開催が決定している日程は、

  1. 4月7日(火曜日)19時30分から1時間程度(終了)
  2. 4月8日(水曜日)19時30分から1時間程度(終了)
  3. 4月10日(金曜日)19時30分から1時間程度

 

3回目が最終回となります。

<内容>

 私たち自身を取り戻す5本の指のワーク(たぶん)

 

 質疑応答など

 

<対象>

 アレクサンダ-テクニーク教師

 

 教える経験が長くても、短くても、OK。

 

 初回や2回目に参加していなくても、ご参加ください。

 初回や2回目に参加した方も、ご参加ください。

 

<注意事項>

 内容は録画して、ローザ・ルイザさんにお渡しします。

 勝手に公開されることはない(はず)です。

 

上記の日程の参加方法は、JATSのfacebookのグループでシェアしています。

JATSに加入されていないアレクサンダー教師の方でご参加されたい方は、下記のお申込みフォームにご入力ください。

定型文で詳細をお知らせします。

お申込内容

 

お住まい (必須)
海外日本

 

※ ケイタイのメールは、URLが届かないことが多いので、避けてください

 

 

 

認定を受けた国際的な団体(必須)
STATSTATの提携団体ITMATNATIATI教師メンバー別の団体

 

トレーニング・コースの名称とディレクターのお名前

 

ローザ・ルイザ・ロッシさん

現在ATIの共同チェアマンのひとり。

 

スイスの(ドイツ国境近くの)ラインフェルデンに夫のダミアンさんとともに在住。 

 

とても暖かい人ですが、その一方で、やり手のビジネスマンでもあります。

 

近年は企業(著名な刃物メーカーだったと思います。うる覚え)と契約してアレクサンダーテクニークを教えています。

 

しかし、今回のコロナの蔓延のため、ここのところはまったくレッスンをされていないそうです。

 

20年くらい前にSTATのスイスにおける提携団体のSVLAT(当時の名称、現在の名称をかわかみは知りません)のチェアマンを務めた方です。

 

彼女がチェアマンを務めていたときに、政府の方たちか保険会社の方たちに素晴らしいプレゼンテーションをして、イギリス同様医師の指示でアレクサンダーテクニークのレッスンをレッスンを受けると、保険が適用されるようにされた功績があります。

 

お申込内容

 

お住まい (必須)
海外日本

 

※ ケイタイのメールは、URLが届かないことが多いので、避けてください

 

 

 

認定を受けた国際的な団体(必須)
STATSTATの提携団体ITMATNATIATI教師メンバー別の団体

 

トレーニング・コースの名称とディレクターのお名前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です