活動中の「からだ」を快適に! 表現力を豊かに♪ アレクサンダーテクニーク/ボディマッピングの学校

MENU

アレクサンダーテクニーク東京グループ(月曜日クラス)

  • HOME »
  • アレクサンダーテクニーク東京グループ(月曜日クラス)

アレクサンダーテクニーク東京グループ(月曜日クラス)

アレクサンダー・テクニークとボディマッピング

更新日:2017年1月23日

2017年130日()、227日()、327日()、327日()、424日()に荻窪(東京都杉並区、最寄駅:荻窪駅)で開催するグループレッスンのご案内です。   new-profile-small

 

グループレッスンの詳細はこちら

 

アレクサンダー・テクニークを学ぶことで、

精神的なストレスが減り、

肩こりや腰痛は減り、

体がより楽に自由になり、

例えば楽器の演奏・踊りなどの表現力やスポーツの俊敏さが向上します。

 

レッスンでは実際に日常の動作が自由に楽になることをおひとりおひとりに経験していただきます。 多くの方は初回から運動能力や表現力やストレス耐性が向上することをお感じになるでしょう。

例えば、演奏家の方でしたら、初回から演奏が楽になり、音の響きが変わることを経験されるでしょう。

 

スポーツをされる方でしたら、初回から運動能力が向上することを経験されるでしょう。

 

アロマセラピータイマッサージをされる方でしたら、初回からセッションが楽に行うことができる可能性をお感じになるでしょう。

 

オフィスワーカーの方は、初回からお仕事が楽に行えるようになる可能性をお感じになるでしょう。

東京グループレッスン(月曜日クラス)の詳細

日程 会場 内容 対象 受講料 定員 持ち物 講師 このクラスの特徴 お申し込み キャンセルポリシー

アレクサンダーテクニークのグループレッスン風景 図解を見て理解する トロンボーンの演奏(後ろ姿)

1.日程

2017年 130日(月) 14:00 – 16:30

2017年 227日(月) 14:00 – 16:30

2017年 327日(月) 14:00 – 16:30

2017年 424日(月) 14:00 – 16:30

2017年5月以降も継続して開催予定です。

※ ご受講の開始は随時できます。

※ 必ずしも毎回ご出席いただく必要はございません。

 

2.会場

JR中央線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅北口から徒歩7分の音楽スタジオ

グランドピアノがあります。

お申込みの方にお知らせします

 

3.内容

全身のコーディネーションを整えるF.M.アレクサンダー氏の発見とその原理や、「からだ」へのリアリティを取り戻すウィリアム・コナブル博士により発見されたボディマッピングの原理を学び、応用して、癖(くせ)をやめていくことによって、私たちの可能性を引き出す。

 

またその日のテーマをレッスンに盛り込む。

生徒さんの必要とリクエストに応じて、レッスンを行う。

 

アクティビティー(活動)への応用

実際の日常生活で課題のある活動実際の日常生活で課題のある活動-—不自由な活動(活動中・活動後に違和感・痛み・ひどい疲れをお感じになる活動-— について、アレクサンダーテクニークを使って改善することを経験する。

楽器の演奏

踊り

パソコンの操作

セラピー。

第1部テーマ
時期 テーマ 内容
2016年4月 首・肩・腰を自由にする 活動中の「からだ」を自由にする、「からだ」を快適にする全身のコーディネーションの基本
2016年5月 自由な呼吸と本当の声を取り戻す アレクサンダー・テクニークの基本を使って、声を出しやすくする方法を学びます。 声楽家の方の場合は、響きのある声に 管楽器奏者の方は、楽器の楽な支え方と自由な呼吸を同時に学びます それ以外の方にとっても、活動中のサポートを強くし、動きを快適にする方法です
2016年6月 “あがり”からの解放 その1 視界と皮膚を中心に  “あがり”の原因である、交感神経(逃走・逃走反応)の過剰な活性化と、副交感神経のうちの背側迷走神経(凍りつき反応)を活性化を防ぐ具体的な方法を学びます
2016年7月 効果的な力・重さの伝え方 全身の”力の通り道”を開き方を学びます。 それを通じて ピアニストの方には重量奏法-重力奏法(腕の重さで弾くこと)のほんとうの意味を 弦楽器奏者の方には、効果的に弦に力を乗せる方法を ボディワーカーの方にはクライアントさんへの効果的な力あるいは重さの伝え方を学ばれるでしょう
2016年8月 指の動き、運指を自由に 腕のラセンのディレクションを使って、活動中の指の自由な動きを取り戻します。
ピアニストの場合には、オクターブを弾きやすくします。
管楽器奏者・弦楽器奏者の運指の改善や呼吸の改善に役立ちます。
2016年9月 活動中の呼吸を自由にして、サポートを増す 演奏する方たちは、演奏をより自由に。
管楽器奏者の方たちは、楽器を軽々と構える&呼吸を楽に
踊る方は動きをより自由に
セラピストの方はセッションを楽に。
事務仕事をされる方は、「からだ」の違和感を軽減していくことを学びます。
2016年10月 活動中・活動後の腰痛、脚・足の違和感、両脚への体重の乗り方の違いを改善する 慢性的な不調のある方
ケガをきっかけに調子が悪くなった方
演奏される方で、楽器の重さの左右半身のかかり方の違いやその他の原因によって、左右の足に均等に乗れない方、左右半身に掛かる負担が著しく異なる方
に特におすすめします。
2016年11月 活動中・活動後の目の疲れ・首こり・肩こり・背中の違和感を改善する 視界への注意の向け方を変えて、首・頭・背中への動きの質を変えます。
首、肩、背中をより快適にする自習の手順も行います。
2016年12月

活動中の腕の動きを自由にして、負担を減らす。

踊りの回転系の動きを楽にする

腕のボディマンピング&視神経のボディマッピングから
2017年1月 あがり症からの回復&説得力のある存在の質を取り戻す 自律神経系の健康的な反応を取り戻すことが、あがり症からの回復と、説得力のある存在感、あるいは人をサポートするような存在の質を生み出します。
具体的なワークを紹介しつつ、個人レッスン&個人セッションでどのように進めていくかということも説明します。
2017年2月 楽器や道具を自由自裁に操る 脳科学が明らかにしたことは、うまくいっているときに、私たちは、接触を通じて、道具とその周囲の空間に、「からだ」の地図を拡張します。これを身体近接空間(ペリパーソナル・スペース)と言います。
地図の拡張を容易にするためのエクササイズも紹介します。
2017年3月 演奏やダンスや武道や日常の動きをより自由に、よりスムースに 演奏やダンスなどの活動で自由な動き、高度な動きに不可欠な左右半身を使い分けるためのワークをします。

※4ヶ月先の内容については。予告なく変更することがあります。

 

4.対象

音楽家、ダンサー、俳優などのパフォーマー(プロ・アマ問わず)

教師・講師

オフィスワーカー

スポーツ愛好家、武道愛好家

セラピスト

リハビリ職

介護従事者

看護師

マッサージ師・リフレクソロジスト

その他身体をもっと楽にしたい方。

※ 初回の方も参加可能です。

※ また1回の参加も可能です

 

5.受講料

2013年10月より

4,500円/1レッスン

21,000円(5回事前払い)

13,000円(3回事前払い)

 

大学生以下4,000円/1レッスン 2016年12月28日廃止

6.定員

8名(要予約)。

仮りにグループレッスンの参加希望者が1名の場合には、開始時刻から45分の個人レッスンを致します。

※当日のお申し込みは、必ずメールフォームから、またはお電話(PHS 070-5551-8007)にお願いします

7.持ち物

しゃがんだときに、太ももや膝を締め付けないズボン。

活動中・活動後に違和感・ひどい疲れ・痛みをお感じになる活動や、技術的に難しい活動を複数ピックアップしてくいださい。

そして、それらの活動に必要な道具をご持参ください。

例えば、楽器・楽譜、パソコン、ハイヒールなど

 

8.講師

かわかみ ひろひこ

(ATI-国際アレクサンダーテクニーク協会認定教師)

演奏家・ダンサーなどの表現者、アロマセラピスト・タイマッサージセラピストなどのボディセラピスト、肩こり・腰痛に悩む方たち、ストレスの多い環境にいる方へのレッスンが豊富です。

◇指導歴

多くの演奏家に定期的に指導中。

2007年に関東以北の楽器店(ヤマハミュージック横浜、ヤマハ新潟店、スガナミ楽器町田店、スター楽器池上店等)で、公開講座『アレクサンダーテクニークで音を変える』の講師を務めました。

多くのボディセラピストに定期的に指導中。

 

◇メディアでの露出

日本フルート協会会報2012年4月号、6月号、8月号、10月号

ピアノ音楽誌「ムジカノーヴァ」2011年5月号

ピアノ音楽誌「ムジカノーヴァ」2010年3月号

ピアノ音楽誌「ムジカノーヴァ」2009年12月号

ピアノ音楽誌「CHOPIN」2008年10月号

ダンス雑誌「DDD」2007年5月号

ダンサーのためのボディ・コンディショニング

武道雑誌「秘伝」2010年11月号

武道雑誌「秘伝」2006年8月号

 

9.このクラスの特徴

15ページのオリジナル図解集つき。

17葉のパワーポイント資料(テキスト)つき。

楽しい経験。

具体的な日常への応用に焦点を当てている。

アレクサンダーテクニークのプロシジャとアクティビティ・ワークを密接に結びつけたレッスン

  変形ウィスパード・アー 腕の使い方を学ぶ-アレクサンダーテクニーク 武術っぽい遊び-アレクサンダーテクニークの動力アスペクト チェロ演奏とアレクサンダーテクニーク  

10.お申し込み

かわかみひろひこまで 次のメールフォームに入力くださいませ。 ただし、ケイタイ用ならびにスマホ用お申込み・お問い合わせフォームはこちらです。

フォームが表示されないときには、下記にお願いします。

PHS 070-5551-8007

ファックス 03-5615-2318 へ

 

お申し込みの際には、下記をお願いします。

お申し込みのレッスンの日程

お名前

アレクサンダーテクニークのどのようなところにご興味をお持ちで、どんなことに使ってごらんになりたいか?

ご住所

当日のご連絡先お電話番号

 

11.キャンセルポリシー

キャンセルの場合は、開催日の10日より前まではキャンセル料は無料です。

10~4日前までは受講料の50%を申し受けます。

3日前からは受講料の100%を申し受けます。

ご返金がある場合も、銀行振り込み手数料も申し受けますので、よろしくお願い致します。

日程変更は、キャンセル&再お申し込みとして取り扱います。

なお、 万一主催者側の都合によりキャンセルさせていただくときにはお振込みいただいた受講料は全額をお返しします。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 070-5551-8007 東京横浜を拠点に、札幌仙台長野静岡福岡へも出張します。
お電話による受付 8:30-20:00       
お問い合わせ・お申し込みフォーム 24時間
※ レッスン中や移動中は、折り返しこちらからお電話いたします。

ブログ更新をメールで購読

メールアドレスを記入して読者登録されると、ブログの更新をメールで受信できます。

東京・神奈川・埼玉・千葉出張グループレッスン

詳細はこちらをご参照ください。

団体様向け講座 ご依頼受付中

団体様向けの講座は随時行っています。 詳細はこちらに。

レッスン主体 全国出張

団体様、愛好者のグループ様向け、レッスン主体の全国出張を随時受付中。詳細はこちらへ。

横浜レッスン

月に2回程度個人レッスン
 
休日に月に1回グループレッスン
 
大倉山グループレッスン
2017/2/26() 9:15-11:45
2017/3/19() 9:15-11:45
2017/4/23() 9:15-11:45
 
大倉山 個人レッスン
2/22(水) 9:00-17:00
3/8(水) 9:00-17:00
3/22(水) 9:00-17:00
4/5(水) 9:00-17:00
4/19(水) 9:00-17:00

さいたま市浦和区個人レッスン

個人レッスン
2016/2/15(月)午前

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城等への出張個人レッスン

詳細はこちらを御覧ください。

北海道レッスン

札幌レッスン
2017年3月24日(金) 9時15分から12時 グループレッスン1
2017年3月24日(金) 16時から17時45分 グループレッスン2
2017年3月25日() 9時15分から12時 グループレッスン3
2017年3月26日() 9時15分から12時 グループレッスン4
 
3月23日(木) から3月26日()にかけて個人レッスン

仙台レッスン

9月15日(木) 個人レッスン

静岡レッスン

静岡グループレッスン
2017年2月5日 9:40-12:50(
 
静岡個人レッスン
2017年2月4日()から2月6日(月)

長野レッスン

2015年8月2日()13:00-16:30 長野県長野市でグループ・レッスン

北陸レッスン

金沢
休止中です。
詳細は こちらに。

大阪レッスン

9月30日(金) 個人レッスン

九州レッスン

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

  • facebook
  • twitter
PAGETOP