お薦めの道具・ツールなどーリンク

お薦めツール

 

シュークリニック 靴のマシモ

世の中には、靴のために、体調を崩す人が、非常に多いようです。アレクサンダー・テクニークは、刺激(外的条件と内側の条件)に対する自分自身の反応を変えていくことを学びます。

しかし、刺激によっては、どうにもならないものがあるのも、事実です。と申しますのも、アレクサンダー・テクニークのレッスンを通して、身体全体や足や脚の調子が良くなった人の話は、よく聞きますが、靴を変えずに強度の外反母趾が治った人の話は、まだ聞いたことはありません。

変えることのできる刺激は、変えるというのも、建設的な態度だと私は思うのです。

私自身も、1994年4月から、マシモさんで、フィンコンフォートの靴(ビジネスシューズ)の調整をお願いしています。元来低血圧なのですが、マシモさん靴をお願いするようになってから、就職してビジネス・シューズを履くようになって以来、更に下がった血圧が20上がり、体調が改善しました(それでも、上が100前後ですけど)。それから、就職してからマシモさんの靴をはくまで、冷えてどうにもならなかった足が、汗をかくことができるようになりました。
マシモさんで靴をお願いしても、まだ身体に不調がある方たちや、さらにより表現力・運動能力を向上させたい方たちには、自信を持って、アレクサンダー・テクニークをお薦めします。

このウェブサイトはこちら

 

まるみつ ボディーバランスボード

ボディー・バランス・ボードは、私も愛用しています。とても気に入っているところは、ボードに乗ったときに、頸の後ろ側がきゅっと縮む反射が起こることが起こりやすいことです。この反射は、人間の身を守るために備わった機能で、必要不可欠なのですが、その反射によって体が緊張するのを防がないと、何事においても、自分自身をうまく使うことはできません(ボディー・バランス・ボードから落ちます)。

アレクサンダー・テクニックは、その反射からの体全体へ及ぼす影響をより少なくしていくものですが、ともすればそのことに熟達していたつもりなりがちなのですが、ボディー・バランス・ボードを使うと、まだまだだということを思い知らされます。

このウェブサイトはこちら

 

野口のタネ・野口種苗研究所

子孫を残すことのできないF1の種ではなく、固定種野菜の種(タネ)を扱っています。私もお世話になっています。

このウェブサイトはこちら

 

 

さあさんの秘密の小窓

医師で画期的な介護の理論(「アウェアネス介護論」)の考案者の澤口裕二先生のホームページです。

ホームページを見ると、解剖学・生理学・脳科学・気づきなどについて、示唆に富んだ内容が盛りだくさんです。

私も勉強させていただいております。

このウェブサイトはこちら

 

生活にうるおいを

The Moon Age Calendar 満月を月齢カレンダーで探そう

月の満ち欠け(月齢)を紹介する美しいホームページです。

このウェブサイトはこちら

 

フローリスト ムベ

高田馬場にあるすてきなお花屋さんです。だれかにお花をプレゼントしたくなったときには、迷わずお薦めします。

このウェブサイトはこちら

 

川松屋

横浜市南区。弘明寺商店街にある酒屋さん。質のよいお酒・みりん・味噌・醤油・酢などを取り扱っています。045-731-4406

このウェブサイトはこちら

 

もやし研究会

丸元淑生さんの『システム自炊法(中公文庫 )』に紹介されていた、自然食品・完全無農薬食品を扱っているお店です。お電話またはファックスでカタログを取り寄せてください。わたくしも、お世話になっています。

このウェブサイトはこちら