poster-m昨日は、日本ダンススポーツ連盟三笠宮杯を見に参りました。

 

ダンススポーツについて、ご存じない方も多いかもしれません。
ダンススポーツは社交ダンスを競技化したスポーツです。プロ競技としては、イギリスを中心とするボールルームダンスが有名ですが、アマチュアではドイツを中心にしたダンススポーツの競技人口が多く、8年後におそらくヨーロッパで行われるであろうオリンピックの競技種目入りを目指しています。

 

個人レッスンを終えて、16時くらいに会場に着いたのですが、準決勝から見ることができました。

 

日本ダンススポーツ連盟の強化合宿で、強化選手準強化選手の方たちに、アレクサンダーテクニークのレッスンをしたので、当然と言えば当然なのですが、ご指導させていただいた方たちがけっこうフロアー(舞台)で踊っていらっしゃいました。

 

レッスンルームで見るのと、競技会場で見る姿は、やはり違います。衣装も着ていらっしゃるし、まだあどけないと思っていた方たちがしっかりと大人の演技をしていたことに驚きを禁じえませんでした。

 

この大会で優勝した方は、来年のドイツの世界大会への代表として選出されました。