2014年11月16日(日)の荻窪グループレッスン

2014年11月16日(日)の荻窪グループレッスン

2014年11月16日(日)東京は荻窪で、アレクサンダーテクニークのグループレッスンをしました。

 

この日の受講者の方たちは、6名。2人足りないじゃないかって? 写真撮影の前におふたり先に帰られたのです。

 

声楽家の人が1名、トランペット奏者の方が2名、フルートを吹く方とピアノを吹く方と「からだ」への違和感でお見えになった方が1名ずつ。

 

この日のテーマは、「胴体の奥行きを使う、深くて自由な呼吸」

呼吸の解剖学的な基本を学び、様々な活動が自由になる経験をしていただきました。

 

最初におひとりひとりに順番に回りながらターン(ミニ・レッスン)をします。頭を動かしたり、立ったり座ったり、歩いたり、その他その方たちおひとりおひとりの状態に合わせて。

 

特に呼吸をテーマにしなくても、アレクサンダーテクニークのレッスンを受ければ、呼吸は自由になります。息は入りやすくなりますし、管楽器の演奏で出しにくい音は出しやすくなります。

 

ふだんあまり詳しく解説しない呼吸のときの筋肉や骨格の働きを少し詳しく説明して、

呼吸を使ったゲームもしました。後ろから捕まえられた状態で、歩くとか・・・

 

その後で、生徒さんが持ってこられた課題(楽器の演奏などの活動の際に起こる具体的な課題9をアレクサンダーテクニークを使って行います。そうしたら、課題が解決するか、その緒(いとぐち)が見えるのです。

 

まあ、ネタばらしはこれくらいにしておきます。

 

人って不思議で、周囲に気を使うあまり、本来の力を発揮できない場合があって、あるいは明らかに変わった事実を認めたくない場合もあって、本当にいろいろです。改めてそういうことを考えさせられたレッスンでした。

 

東京の休日のグループレッスンは、12月13日(土)10時から。詳細はこちらに。あっ! 明日でしたね。テーマは視界との付き合い方。

視界への注意を変えると、簡単に地面から「からだ」のサポートが強くなります。生徒さん同士の二人ひと組のゲームで全員に経験していただきます。

 

もちろんテーマ以外の質問も大歓迎ですし、それ以外のこともリクエストがございましたら、行います。

 

個人レッスンは、東京荒川区の町屋スタジオで、あるいは池袋で、ほぼ毎日行っています。

 

 

アレクサンダー・テクニークの学校 主宰 かわかみ ひろひこ
〒116-0002 東京都荒川区荒川7-39-4-503
お電話:03-5615-2318
FAX: 03-5615-2318
PHS:  070-5551-8007
Web:http://www.alexanderdiscovery.jp/
ツイッター:http://twitter.com/HirohikoAT
フェイスブック:http://ja-jp.facebook.com/alexanderwork