MP900202031小さいお子さんを育てていて、日々の子育てて、「からだ」に違和感・痛み・ひどい疲れをお感じのお母様たちにもアレクサンダーテクニークはお勧めします。

 

小さい人たちは、歩けないあいだ、始終泣き続けます。あやすために抱っこし続ける必要もあります。

 

歩き回るようになったら、その安全に対して常に気を配る必要があります。

お子さんのお世話をするために、下の方を向き続けることが多くなり、首や肩や背中に違和感や痛みやひどい疲れをお感じになる方も多くいらっしゃいます。

 

アレクサンダーテクニークで、全身の協調を取り戻して、子育てを快適に、小さい人たちとの時間をもっと楽しくしましょう。

 

 

生徒さんのご経験

小さいお子さんを子育て中のMIさん(2013年10月18日公開)

先日はレッスンありがとうございました。楽しくてあっという間の45分でした。
受講後は、頸、背中がとても軽かったです。子供もひょいと抱っこできて、いつもより軽く感じてびっくりしました。続きを読む

 

赤ちゃんといらしたピアノ奏者の方のご経験(2010年6月2日公開)

赤ちゃん連れでレッスンを受けに行きましたが、とてもにこやかな先生で、うちの娘にも話をするような感じで接していただき子供がぐずらずにレッスンを受ける事ができました。続きを読む

講師かわかみ ひろひこ プロフィール

new-profile-smallアレクサンダーテクニークを教え始めて、10年の実績があります。

妊婦さんや小さいお子さんのいらっしゃるお母様たちにもレッスンしています。

友人たちの子どもたちのベビーシッターをよく行なっていた時期もあり、レッスンではその経験も生かして、サポートいたします。