生徒さんのご感想の目次(インデックス)へ

Naokoさんのシェアリング目次へ

かつて仙台にお住まいになった、ヒーラーである科学者であるNaokoさんの初回レッスン後のご経験のシェアリングです。Naokoさんの今はなきブログから転載しました。

文中の「ボディマッピング」は「セミシュパイン(横たわりのワーク)」に置き換えて読んでください。

なお転載のご許可はいただいております。

@^^/@^^/@^^/@^^/@^^/@^^/@^^/@^^/@^^/@^^/@^^/@^^/@^^/

科学者でありレイキマスターであるNaokoの、ありのままな日常。

<< 2006年05月 | TOP | 2006年07月 >>

2006年06月08日

瞑想の代わりに

ボディマッピングを使っている~。
朝の身体のだるさがいつもよりいい感じだ。
起き上がってから、あまりにものだるさにまた眠るということが無くなった。

 

ストレスを受けると無意識のうちに身体を縮こめる姿勢を取るのかもなぁ。
戻してあげればいいけれど、1年とか2年とか、何年も同じ姿勢をしてると、自然に戻すのにも時間がかかるのかも。
そして、身体を縮こめる姿勢を続けると、病気になるのかもしれない。

 

私、科学者だからさぁ。
形あるこの世界に、かみさまのお創りになった法則がちゃんと存在してるって信じてるの。
それが全てだとは思っていないけれどね、
(例えば人が脳だけで生きてると思ってないし、たましい存在してるって思うし、見えない身体があるって知ってるし)

 

形あるものに入っている間は、形からも影響を受けることを知っている。

 

私の場合。
神の奇跡は、形あるものとそうでないものの両側から、非常に綺麗なバランスを取りながらやって来る。
私の中に居るかみさまは、私の願いを叶えるときに、他のことも一緒に学ぶように仕組むことが多い。

 

具体的に言うと、
「朝すっきり起きれて毎日快調でいたい」と思ったとき。
ただ祈っただけで身体の調子が即座に良くなるのではなくて、
お願いをすると、先ず道具が渡されるの。
「これでやってごらんなさい」って。
例えばヨガの教室とか、先日のワークショップとか。

 

そうやって段階を踏んで歩いていく間に、沢山の出会いがあって、沢山の発見をするの。

 

ほんとうにね、小さな頃によくやった「宝物探し」みたいなの。
ある場所まで行ける地図が渡されて、そこへ行くと謎解きの紙が置いてあって。
謎が解けると次の場所へ行く地図が手に入る。
子供の頃は、ひとつひとつの謎解きをワクワクしながらやってた。
次の場所にちゃんと地図があるっていう事実にドキドキしたし、いつも最後までちゃんと辿り着くっていうことを知っていたから、焦らなかったのね。

 

私ね、自分の人生全部で宝物探しをやってる気がする。
足踏みすることもあるけれど、早く願いを叶えたいと焦ることもあるけれど、
願いを叶えるまでの道のりに、真っ直ぐ行ってしまったら気付かなかったような、沢山の宝物が落ちてる。
私自身の内側に眠っていた他の小さな願いたちも、そこで叶えられていく。
よろこびがある。
全てはかみさまからの贈り物だって知ってるから。

 

そして、最後は必ず願ったことに辿り着くのよね。
だからわたしは安心して進んでいける。

posted by Naoko at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ→こころ

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

Naokoさんのシェアリング目次へ

生徒さんのご感想の目次(インデックス)へ