活動中の「からだ」を快適に! 表現力を豊かに♪ アレクサンダーテクニーク/ボディマッピングの学校

MENU

推薦文

音楽家

東京学芸大学准教授 フルート奏者 清水和高 先生

私とアレクサンダー・テクニークの初めての出会いは1995年、ちょうどスイスに留学中参加したフルートのマスタークラスにおいてでした。

 

ここではフルートのレッスンの他に、特別コースとしてアレクサンダー・テクニークのクラスが開設されており、そこで受講生は個人レッスンを受けることがセットされておりました。

 

それまで「アレクサンダー」という言葉すら聞いたこともなく、予備知識もないまま半信半疑で受講した私でしたが、いざレッスンが始まると、それまで持っていた体の問題が次々と解決していくことに驚きを隠せませんでした。

 

帰国後早速アレクサンダーの先生を探し出し、私の弟子達を積極的に送り出しました。

 

勤務先の大学の図書館にもたくさんの関連本を入れ、学生達にもことあるごとに紹介をし、授業にも先生を招き取り入れております。

 

これからもより多くの学生たちに接してもらえるべく、機会を作っていきたいと思います。

 

2016年2月19日

清水 和高

東京学芸大学准教授 フルート奏者

チェロ奏者 長谷川 弘樹 さん

最初は、楽器を演奏するときの体の痛みについてなんとかしたくてかわかみさんのレッスンを受けました。

大きな本番があったので。

そこまでに自分のコンディションを日々整えることに加え、今までの経験に頼ったアプローチから、具体的にどう組み立てていけばいいか、レッスンを受けていくうちに、体のメカニズムについて深く理解できるようになりました。

 

かわかみさんのレッスンを受けた夜に、家で練習していたら、家族がいきなり入って来て

「一体どうしたの?別人みたいに演奏が変わったね」

なんて言って来たことがありました。

 

自分では「なんかいい感じ」ぐらいにしか感じてなかったのですが、周囲から見たらすごく変化があったのでしょう。

チェロ奏者 長谷川弘樹さん

ヴァイオリン奏者 高野睦さん

かわかみさんに約8年間定期的にレッスンしていただいています。

 

現在は8年前に比べるとずいぶんと楽にヴァイオリンを演奏することができるようになりました。

 

一見演奏に関係ないような動きのワークをした後にヴァイオリンを弾いてみると、音に深みが出たり、パワ フルに演奏できたりします。

 

また技術的に上手くいかないところを相談して、いろいろ有益なアドヴァイスをいただいています。

 

レッスンの時にたびたび新しい発見があるので、それはとても嬉しいものです。

 

また自分ひとりで練習しているときに新しく分かったことを、かわかみさんにお話しすることで、またさらに発展させることができます。

 

今後もさらに楽に、たのしく弾けるようになっていけたらうれしいと思っています。

ヴァイオリン奏者-高野睦さん

ピアニスト辻千絵さん

大きな音の出し方をレッスンで教えて頂いたその夜、ちょうど合唱の伴奏があり、古くて音の出にくいピアノだったので早速習ったことを試したところ、いつもの私なら絶対に出せない音が出ました!

 

私はグループレッスンを受講しているので、他のピアニストの方へのアドバイスを実際に見ることもとても参考になっています。 *

 

最近では、いつもコンサートを聴きに来てくださる方から「音が変わった」と言われたことも、アレクサンダー・テクニークの効果を実感させてくれました。

 

たった三回のグループレッスン受講で感じた、アレクサンダー・テクニークの即効性。また、かわかみ先生の適切な声かけは、私もピアノの指導者として多いに参考にさせていただいております。

 

いつもと視点を変えて、新しい練習方法を取り入れてみませんか?

ピアニスト辻千絵

柴田英知さん-吹奏楽、オーケストラ、和太鼓のトレーナー、指揮者

姿勢の作り方から、心のあり様、脳やイメージと身体の繋げ方など、色んな分野に及ぶノウハウを、シンプルな方法と分かりやすい説明で、ご教示いただいております。

 

また、個別の生徒指導についてもご相談し、一緒にやり方を考えて頂いたりなど、丁寧なご対応にいつも頭が下がります。

 

いま長崎で「瑞宝太鼓(ずいほうだいこ)」という知的障がい者で構成されたプロの和太鼓集団のトレーナーを承っておりますが、かわかみ先生の分かりやすい言葉とアプローチは、彼らに対しても非常に有効でびっくりしています。

 

「脳の一部には障がいがあるかもしれないが、そうでない部分に働きかけることでパフォーマンスが向上する」という当たり前のことに気づかされました。

柴田英知さん

声楽家-柳生たみさん

これらの悩み、自分の身体に対する疑問がかわかみ先生のレッスンを受け始め、レッスンを重ねるたびに、ひとつひとつ、丁寧に解決されていく事を感じています。

 

毎回のレッスンでは身体の成り立ち、動きを感じ、自分の癖を見つめ直し、具体的にレッスン時に課題としていること、問題点にフォーカスしてレッスンが進んで行きます。

 

レッスンを受け始めてから、本番中に、自分の身体を客観的に感じる事ができるようになったと思います。

声楽家-柳生たみさん

筑前琵琶 高木青鳳さん

筑前琵琶という楽器をやっています。歌も演奏も、もっと楽に出来るようになると聞き、苦しいことが嫌いな私は喜び勇んでレッスンに参加しました。

 

これまで何でも力技で寄り切ってきた私にとって、とても不思議な気分になるレッスン。

 

身体を撫でてあげ、身体の正しい位置を分かってあげると、何やら体感が変わって、不思議やな、力強い声・芯のある音が出るようになるのです。

 

無駄な力が抜けることで楽になるだけではなく、必要なときには、より力が入れやすくなる。

 

文章で書くと変な感じですが、これは私の師匠からも常々言われ続けていたこと。頭では分かっているつもりでしたが、それを体感できたのはかわかみ先生のレッスンが初めてでした。

ピアニスト辰巳京子さん

身体がどこでどのように曲がるのか、そして自分が今どのように身体を動かしているのか、かわかみ先生のレッスンを受ける度に新しい発見や、驚きがあり、身体が軽くなり、急に自分の周りをとりまく世界が今までと違って見えたり、時間の流れ方さえ変わって感じたりします。

 

演奏に関しては、“指がよく動くようになる”というよりか、“うまく音楽の流れに乗れるようになる”ことによって演奏しやすくなるという感じがします。演奏しやすくなれば、練習も楽しいので長時間弾いても疲れにくくなり、音楽の流れを感じやすくなれば、自分のやりたい音楽の方向性もはっきりするので、表現が明確になります。

ボサノヴァのフルート奏者 大久保はるかさん

長時間楽器の練習を行った後に感じる頑固な肩こりについて、アレクサンダーテクニークのレッスンを受講して2年を過ぎた頃には、気がつけばすっかりなくなっていた事が私にとって大きな収穫です。

 

かわかみひろひこ先生のレッスンは、いわゆる先生と生徒というお固い上下関係ではなく、よりラクでしなやかな動きを一緒に探求する「同志会」のようなノリがあってとても楽しいです。 おすすめいたします。

ボサノヴァのフルート奏者 大久保はるかさん

ブログ更新をメールで購読

メールアドレスを記入して読者登録されると、ブログの更新をメールで受信できます。

東京・神奈川・埼玉・千葉出張グループレッスン

詳細はこちらをご参照ください。

団体様向け講座 ご依頼受付中

団体様向けの講座は随時行っています。 詳細はこちらに。

レッスン主体 全国出張

団体様、愛好者のグループ様向け、レッスン主体の全国出張を随時受付中。詳細はこちらへ。

横浜レッスン

月に2回程度個人レッスン
 
休日に月に1回グループレッスン
 
グループレッスン
大倉山 2017/11/26() 9:15-11:45
 
天王町 2017/12/24() 9:15-11:45
 
大倉山 2018/1/21() 9:15-11:45
 
大倉山&三ツ沢上町 個人レッスン
11/8(水) 9:00-17:00
11/22(水) 9:00-17:00
12/6(水) 9:00-17:00
12/20(水) 9:00-17:00
1/10(水) 9:00-17:00
1/24(水) 9:00-17:00

さいたま市浦和区個人レッスン

個人レッスン
2016/2/15(月)午前

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城等への出張個人レッスン

詳細はこちらを御覧ください。

北海道レッスン

札幌レッスン
2017年10月13日(金) 9時15分から12時 グループレッスン1
2017年10月13日(金) 16時から17時45分 グループレッスン2
2017年10月14日() 9時15分から12時 グループレッスン3
2017年10月15日() 9時15分から12時 グループレッスン4
 
10月12日(木) から10月15日()にかけて個人レッスン

仙台レッスン

9月2日() 9時10分から11時50分 グループレッスン
9月1-2日(金-個人レッスン

静岡レッスン

長野レッスン

2015年8月2日()13:00-16:30 長野県長野市でグループ・レッスン

北陸レッスン

金沢
休止中です。
詳細は こちらに。

大阪レッスン

9月30日(金) 個人レッスン

九州レッスン

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

17人の購読者に加わりましょう

年別アーカイブ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP